retailgazette.co.ukから記事と試訳です。

Cath Kidston announces purchase of its Japanese franchise business
キャスキッドソン、日本のフランチャイズ事業の買収を発表

Wednesday 15 July 2015 – Veebs Sabharwal
2015年7月15日

Lifestyle brand Cath Kidston has agreed to purchase the Japanese Cath Kidston franchise business from Sanei International, a subsidiary of TSI Holdings which has operated the Cath Kidston brand in Japan since 2011.

ライフスタイルのブランド、キャスキッドソンは、日本のキャスキッドソンフランチャイズ事業をサンエイ・インターナショナルから買収することに合意した。サンエイ・インターナショナルはTSIホールディングスの子会社で、2011年から日本でキャスキッドソンブランドを展開していた。

The Cath Kidston business will be transferred to its wholly owned subsidiary, Cath Kidston Japan, including stores and product inventory.

キャスキッドソン事業は、店舗と商品在庫とも100%子会社のキャスキッドソン・ジャパンに移管される。

The Japanese business has enjoyed steady progress over the last four years, seeing double digit sales growth for the last four consecutive years. Volume growth in Japan has been driven by three main categories: home, childrensware and bags. The Japanese business represents approximately 20% of the group’s global retail sales.

日本での売り上げはこの4年間に順調に推移し、4年連続で2桁台の伸びを示した。日本における売り上げ増は、3つの主要カテゴリー、ホーム、子供用品、バッグが牽引した。日本の売り上げはグループのグローバル小売売上高の20%を占めている。

Commenting on the acquisition, Kenny Wilson, Chief Executive of Cath Kidston, said: “Japan is our biggest international market outside the UK and a key part of our strategy to globalise the brand. During 2016 we will celebrate our tenth anniversary since opening the first store in Tokyo and we see real opportunities to grow the brand even further across Asia.

買収に関して、チーフエグゼクティブのケニー・ウィルソンは、「日本は英国外最大の海外マーケットで、ブランドのグローバル化戦略の中心となっています。2016年には東京に1号店を開設して10周年を迎え、さらにアジア各国にブランドを展開する絶好の機会と見ています。」と語っている。

This is a unique opportunity to take full control of the Japanese business. Sanei International has been a trusted franchise partner and we have worked successfully together, helping to grow the portfolio to over 30 stores. Our desire to buy, and Sanei’s decision to sell back the business, fitted perfectly with each other’s strategy. We are grateful to the Sanei management team in developing the business over the past four years. We have been delighted by the response of the Japanese staff to our decision to take full ownership of the stores”.

「これは日本における事業を完全に掌握するまたとない機会です。サンエイ・インターナショナルは信頼のおけるフランチャイズパートナーで、成功裏に協業し30店舗以上にポートフォリオを伸ばしました。当社の買収要望とサンエイの売却の決定はそれぞれの戦略に完璧に一致しています。過去4年間のビジネス展開に関して、サンエイ幹部のご尽力に感謝しています。店舗を完全に所有する決定に対する日本人スタッフの反応にも喜んでます。」

Founded in 1993 with a single shop in London’s Holland Park, Cath Kidston now has stores in 16 countries including China, France, Hong Kong, Indonesia, Japan, Korea, Malaysia, Singapore, Spain, Taiwan, Thailand and the UK. In January 2015, the brand opened its first store in the Middle East and now operates a further three stores in the region with a fourth store opened in Doha, Qatar. In April 2015, Cath Kidston opened its 200th overseas store in Beijing, China. In the year ended 30 March 2014, Group sales increased 10% to £116m.

キャスキッドソンは、1993年にロンドンのホランドパークに店舗を創業し、現在は中国、フランス、香港、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、シンガポール、スペイン、台湾、タイ、英国と16カ国に展開している。2015年1月には中東に1号店を展開し、現在、さらに3店舗が開設され、4店舗目はカタールのドーハに開いた。2015年4月、キャスキッドソンは海外で200件目の店舗を中国の北京で開店した。2014年3月30日の年度末におけるグループの売上高は、10%増の1億1600万ポンドだった。

Cath Kidston Japan will take full control of the Japanese business from 1 September 2015.

キャスキッドソン・ジャパンは2015年9月1日に日本の事業を完全に掌握する。

amara.com

Image: amara.com