凍える天気の中、野良ネコが置き去りにされた赤ちゃんに寄り添って、命の危険から守ったという心温まる話です。
rt.comから文と、試訳です。

****

Kitty rescue: Homeless cat praised for saving abandoned baby in Russia (VIDEO)
ネコの人命救助:ロシアの野良ネコ、置き去りにされた乳児の命を助けて賞賛される

Published time: January 15, 2015 17:05
Edited time: January 17, 2015 10:39
公開:2015年1月15日
更新:2015年1月17日

A baby boy not older than 12 weeks has been found in a box on a staircase in an apartment block in the Russian town of Obninsk. The box was meant for a cat, who – after having found a new soul in misery, warmed up the baby and was worried to let him go.

ロシアのオブニンスクで生後3ヶ月の男の赤ちゃんが、アパートの階段ホールでダンボール箱に入った状態で発見された。その箱はネコのために住人が置いていたもので、ネコはかわいそうな赤ちゃんを見つけると、寄り添って寒さから身を守り手放すときにも心配した。

The baby in the cat box was discovered by one of the neighbors, who had heard what she thought to be loud meowing and rushed to rescue the cat from possible offenders.

赤ちゃんはネコの箱に入った状態で近くの住人が発見した。その住人は、ネコに何かあって大声でニャーニャー鳴いているものと思い込み、急いで助けに出たところ赤ちゃんを発見した。

The furry feline has been living in the apartment block for three years, fed and petted by its residents. The day when she found an unexpected guest in her box was a freezing one, but the baby was very warm, according to the woman, who first discovered the abandoned boy.

この毛がふさふさのネコは3年前からこのアパートに住み着き、住人が餌を与え可愛がっていた。赤ちゃんが発見された日は凍えるような気温だったが、赤ちゃんはとても暖かったと第一発見者が語った。

“She has been keeping the baby warm for several hours and meowing to call for help,” she told Ruptly video agency.

「ネコは数時間赤ちゃんに寄り添って温めながら、助けを求めてニャーニャー鳴いていたんです」と、ラプティビデオエージェンシーに語った

The woman, who turned out to be a nurse, said she also found a bag with baby food and diapers. The boy was well and tidily dressed, she added.

その女性は実は看護師で、赤ちゃんのそばにはベビーフードとオムツがはいったカバンがあったと語った。赤ちゃんは元気できちんと服を着せられていたと話した。

But it was the baby’s new furry carer who was worried about the boy even after police and medics arrived. She kept close to the baby and didn’t want to let it go, the woman said. “When an ambulance worker took the baby to bring him into the car, the cat followed him and pitifully meowed,” she shared, also saying the four-pawed adoptive mother tried to jump into the ambulance to follow the boy.

何とそのネコは、警察と救急隊が到着しても赤ちゃんのことを心配していた。ずっとそばを離れず、赤ちゃんが連れて行かれるのをいやがった。「救急隊員が赤ちゃんを車に乗せようとすると、ネコは後をついて来て心配そうにニャーニャー鳴いていました。」と発見者が語った。ネコは赤ちゃんに付き添うために救急車に飛び乗ろうとまでした。

The cat then sat for hours on the road by the house waiting for the car to return and bring him back, neighbors said.

その後ネコはアパートの前の道路に何時間も座って、救急車が引き返して赤ちゃんが戻って来るのを待っていたと、住人が語った。

The baby boy was taken to one of the hospitals in Obninsk, located some 60 miles from the Russian capital. Doctors said the boy – who might be from six to 12 weeks old – is completely healthy and feeling well. “We have received a lot of feedback from sympathizing residents, who are willing to help and ask if any food, toys and other things are needed,” a pediatric nurse told Ruptly.

赤ちゃんはモスクワから60マイルのところにあるオブニンスクの病院に収容された。医師によると、赤ちゃんは生まれて1ヶ月半から3ヶ月で、健康には全く問題なく機嫌がいいと語った。「心ある住人から多くのフィードバックが寄せられています。支援を申し出てたり、食事やおもちゃ、その他足りないものがないかどうかと言ってくれています。」と小児科の看護師がラプトリーに語った。

The police is now trying to identify the baby and is searching for his parents, while the cat – who looks to be expecting herself – is receiving extra care and treated like a hero by the residents.

警察は現在赤ちゃんの身元を確認し両親を捜している。一方ネコは身ごもっているようで、住人が前にも増してよく世話をし、英雄扱いしている。

Image: rt.com