Mona Lisa gets LED lighting.  Text from LA Times , with Japanese translation.

モナリザの新しい照明設備についての記事です。LA Timesの文と、訳です。

***

‘Mona Lisa’ gets new lighting at Louvre Museum

By David Ng
June 6, 2013, 6:54 a.m.

モナリザ」、ルーヴル美術館で新しい光を浴びる

文)デイビッド・アング
2013年6月6日午前6:54

Image: toshiba.co.jp

Even the “Mona Lisa” needs a little help to look so young after nearly five centuries.

500年の歳月が経つと、「モナリザ」でさえ、若く見せるためにほんの少し工夫が必要になるようだ。

Officials at the Musée du Louvre in Paris this week unveiled a new lighting system for the Leonardo da Vinci masterpiece that remains the museum’s top visitor draw. The new lighting features LED bulbs in a new system created by Toshiba, which has a multi-year agreement with the Louvre to upgrade its lighting.

パリのルーヴル美術館は、今週、同館で最も人気のあるレオナルド・ダ・ヴィンチの傑作「モナリザ」に、新しく照明設備を設置したことを発表した。この照明は、東芝が制作した新設備で、LEDランプが用いられている。照明設備の改善に向け同美術館と東芝が複数年に渡る契約を交わした。

“Mona Lisa” now is illuminated by a system of 34 LED bulbs that can be adjusted to highlight the painting’s natural colors. A news conference held at the Louvre on Tuesday used a copy of the “Mona Lisa” to demonstrate the system, according to a report from Japan’s NHK World News.

「モナリザ」は、34個のLED電球に照らされ、絵画の自然色を照らすよう調整できるようになった。NHKワールドニュースによると、火曜日の報道発表で、「モナリザ」の複製画を使って照明方法のデモが行われた。

The new lighting is intended to minimize ultraviolet and infrared rays and to bring out what are believed to be the original hues in the painting that have faded over time. Curators at the Louvre worked with Toshiba to find the optimal lighting.

新照明は、紫外線と赤外線を最小限に抑え、長い年月の間に色あせたオリジナルの色彩と思われるものを浮かび上がらせるように設計されている。ルーヴル美術館の学芸員が、東芝と協力して最適な照明方法を編み出した。

Toshiba has already upgraded the lighting in the Louvre’s outdoor pyramid structure, designed by architect I.M. Pei, as well as the ceiling lighting in the museum’s so-called Red Rooms. The Japanese company said it is working on lighting for the museum’s Napolean Hall.

東芝はすでに、同美術館の外側にあるI.M.ペイが設計したピラミッド型の建物と、「赤の間」と呼ばれる部屋の天井の照明を新しくしている。同社は、現在、「ナポレオンホール」の照明に取りかかっているという。

Last year, officials at the Louvre told the Art Newspaper that Leonardo completed the “Mona Lisa” later than previously thought. The portrait was finished more than a decade later, possibly as late as 1519. The painting was previously thought to have been finished as late as 1506.

去年、ルーヴル美術館は、ダ・ヴィンチが「モナリザ」を完成させたのは、これまでの説より遅い時期だとアートニュースペーパーに語っている。モナリザは、10年以上後に、恐らく1519年にようやく完成した。それまでは、1506年と言われていた。

Published on 4 Jun 2013 ToshibaNewLighting