Tags

Excerpts from Bloomberg Businessweek with Japanese translation.

Bloomberg Businessweekより抜粋と、意訳です。

***

France Names Jean-Luc Martinez as New Chief of Louvre

フランス政府は、ジャン=リュック・マルティネ氏をルーヴルの新館長に任命

By Farah Nayeri on April 03, 2013

文)Farah Nayeri 2013年4月3日

Image: Bloomberg Businessweek
Jean-Luc Martinez has been named head of the Louvre

The Louvre, the world’s most visited museum, got a new chief today as France appointed Jean-Luc Martinez to replace Henri Loyrette, in the post since 2001.

世界で最も入場者数の多いルーヴル美術館に、本日、新館長が誕生した。フランス政府は、2001年から館長だったアンリ・ロワレット氏の後任に、ジャン=リュック・マルティネ氏を任命した。

Martinez, who starts April 15, runs the museum’s Greek, Etruscan and Roman antiquities department — one of eight Louvre departments which together display a total of some 35,000 works. The announcement was made by the French Culture Ministry.

4月15日付けで美術館を率いることになるマルティネ氏は、現在、総数35000品に及ぶ美術品を展示する古代ギリシャ・エトルリア・ローマ美術部門を担当している。この発表は、フランス文化省が行った。

Martinez takes over at a critical time: as the Louvre prepares to open its first international offshoot in Abu Dhabi, a project that is bringing it and French partner museums a total of 1 billion euros ($1.28 billion) over 30 years. Martinez also faces the challenge of upgrading an overcrowded institution at a time when state cultural spending is shrinking.

マルティネ氏は重要な時期に引き継ぐことになる。ルーヴル美術館は、初の国外別館をアブダビに開館すべく準備中で、当美術館と同国の他の美術館が協業して総額10億ユーロ(12億8000万ドル)、30年間に渡る一大プロジェクトとなっている。一方、厳しい時期でもあり、国家の文化予算が削られている中、手狭となった美術館を改修する必要性にせまられている。

/…./
省略

Martinez, 49, joined the Louvre in 1997 shortly after a three-year stint in Greece where he took part in archeological digs in Delos and Delphi and helping renovate Delphi’s archeological museum. He is fluent in English, Spanish and Greek, and also speaks Italian.

マルティネ氏(49)は3年間のギリシャでの勤務後間もまく、1997年にルーヴル美術館に入館した。ギリシャでは、デロス島とデルファイ島で考古学の発掘に携わり、デルファイ考古学博物館の刷新を支援した。マルティネ氏は英語、スペイン語、ギリシャ語に堪能で、イタリア語も話す。

At the Louvre, he oversaw the decade-long renovation of the Greek antiquities gallery, where the Venus de Milo is showcased.

ルーヴル美術館では、ミロのビーナスに代表される古代ギリシャ美術展示室の10年におよぶ改修を監修した。

Most recently, he curated the main gallery of the Louvre’s new branch in Lens, northern France, a former coal-mining town. Louvre Lens, opened in December, is the museum’s very first offshoot outside Paris.

直近では、北フランス、元炭坑の町ランスに開館したルーヴル別館のメインギャラリーにも携わった。12月に開館したルーヴル=ランス美術館は、パリを離れた最初の分館だ。

/…./
省略

*

To read full text, go to Bloomberg Businessweek.
全文は、Bloomberg Businessweekで。

*