Tags

,

Svetlana Zakharova & Andrei Uvarov in Swan Lake

「白鳥の湖」のスヴェトラーナ・ザハロワとアンドレイ・ウヴァーロフ

Uploaded on 29 Apr 2010 by MariinskyEn

English subtitles with Japanese translation 英語の字幕と和訳

The performance of Swan Lake as part of the X Mariinsky Ballet Festival has drawn the notice of theatre-goers.

Xマリインスキ−バレエフェスティバルで上演された「白鳥の湖」は、舞台ファンの注目を集めた。

thanks to the names of two stars of Russia’s Bolshoi Theatre -Svetlana Zakharova and Andrei Uvarov.

それは、ロシアのボリショイ劇場のスター、スヴェトラーナ・ザハロワとアンドレイ・ウヴァーロフが出演したからだ。

With regard to Svetlana, she has a special relationship with the Marrinsky Theatre – this is where she emerged as a ballerina:

スヴェトラーナにとって、マリインスキ−劇場は格別だ。ここでバレリーナになった。

Today, before the performance my classmates came up to me and said “Sevta, good luck, we’re with you!”

S「今日、本番前に同級生が来て『スヴェタ、頑張って。私たちがついているわよ』と言ってくれました。」

I feel at home here and really miss this theater, this ballet company.

ここは故郷に帰ったような気分になるんです。この劇場、マリインスキ−バレエ団がなつかしい。」

Andrei Uvarov is one of the most called-on dancers both in Russia and and abroad.

アンドレイ・ウヴァーロフは、ロシアでも海外でも最もよく指名のかかるダンサーだ。

He has danced dozens of roles and hundreds of performances.

これまで、多くの役や演目をこなしてきた。

as well as winning critical acclaim and the delighted admiration of the public.  And still he was nervous before the performance.  Why?

また、批評家の称賛や観客から評判を獲得してきた。それでも、いまだに本番前に緊張する。何故だろう。

After all, it is a ballet he is familiar with and which he has danced many, many times before:

結局、ウヴァーロフが慣れ親しんでいるのはバレエで、何度も何度も踊ってきたバレエなのだ。

Today was not a typical performance.  I was performing at the Mariinsky Theatre!

A「今日はいつもの舞台とは違います。マリインスキ−劇場に出演しているんです!」

Andrei!  The audience wants you!
We’ll carry on later!

舞台監督「アンドレイ!観客が待ってるよ!」
「続きは後で!」

Today’s performance was wonderful one for me.  First, I was performing at the Mariinsky Theatre.  It is always a great responsibility.

A「今日の舞台は僕にとってすばらしいものでした。まず、マリインスキ−劇場で踊っているということ。いつも大きな責任を感じます。」

I first performed at the Boishoi Theatre in this ballet.  It all began with Swan Lake.  It is one of my favorite ballets.

「このバレエを初めて踊ったのはボリショイ劇場でした。すべては「白鳥の湖」から始まりました。僕の好きな演目です。」

A dancer is never the same twice on stage.  The more so when he has gained experience.

「ダンサーは決して舞台で同じ踊りはしません。経験をつめばつむほど、違います。」

Over the years I have danced several different versions at different theaters.

「長年、僕は様々な舞台で様々なバージョンを踊ってきました。」

Naturally, I have changed and my feelings for this ballet have changed too.

「当然のことながら、僕自身も変わってきたし、このバレエに対する感じ方も変わりました。」

Of course, a great deal depends on the partner you are dancing with.  Today it was a brilliant performance with Svetlana Zakharova.

「もちろん、いっしょに踊るパートナーによるところ大です。今日は、スベトラーナ・ザハロワと素晴らしい舞台になりました。」

It was she who asked me to perform at the Mariinsky festival.  I believe it was a good performance.  So many thanks to her.

「スヴェトラーナが、マリインスキ−フェスティバルに誘ってくれたんです。今日はいい舞台になったと思います。スヴェトラーナのお陰です。」

Swan Lake is a very hard ballet in therms of partnership.  Both technically and emotionally it is important that the partners suit each other.

S 「『白鳥の湖』は、パートナーシップという観点から、とても難しい演目です。テクニックの上からも、感情の面でも、パートナーと相性がいいということが重要なんです。」

And Andrei Uvarov is the best performer of the role of the Prince for me personally.

「私にとっては、個人的に、アンドレイ・ウヴァーロフは王子様の役でベスとパートナーです。」

And so when I was invited to the festival and chose this ballet, I didn’t even think about dancing with anyone else.

「だから、フェスティバルに招待されてこのバレエを選んだ時、他のダンサーは思い浮かびませんでした。」

I am very grateful to him.

「アンドレイにとても感謝しています。」

スクリーンショット(2012-12-25 23.27.29)