Tags

, , , , ,

Diana Vishneva and Yekaterina Kondaurova are among the nominees for Russia’s Golden Mask awards.
Original text from Mariinsky website with Japanese translation.

ディアナ・ヴィシニョーワとエカテリーナ・コンダウローワが、ロシアの権威ある黄金のマスク賞にノミネートされたようです。
Mariinskyウェブサイトから原文と、訳です。

***

Seven nominations for the Mariinsky Theatre

マリインスキー劇場から7件の受賞候補

The nominees for Russia’s Golden Mask awards have been announced. The Mariinsky Theatre has received seven nominations

ロシアの権威ある舞台芸術賞「Golden Mask」賞の候補が発表され、マリインスキ−劇場からは7件が選ばれた。

Image: mariinsky.ru/

The expert council of the Golden Mask prize has focussed on three premieres from the last year: one opera (Jacques Offenbach’s Les Contes d’Hoffmann, directed by Vasily Barkhatov and designed by Zinovy Margolin) and two ballets (Diana Vishneva: Dialogues and A Midsummer Night’s Dream with choreography by George Balanchine).

「Golden Mask」賞の専門家委員会は、昨年度に上演された3件の初演作品に注目した。オペラから1作品(ジャック・オッフェンバックの「ホフマン物語」: ワシリー・ワルハートフVasily Barkhatov演出、ジノヴィ・マーゴリンZinovy Margolin舞台デザイン)、バレエから2作品(「ディアナ・ヴィシニョーワ:ダイアログ」とジョージ・バランシン振付け「真夏の夜の夢」)がノミネートされた。

Les Contes d’Hoffmann was nominated as Best Production as well as for Ildar Abdrazakov (Best Male Role), who sang the role of the many-sided villain (Lindorf, Coppélius, Dr Miracle and Dapertutto) and Alexander Sivaev (Best Lighting Designer in Musical Theatre).

「ホフマン物語」からは、最優秀作品賞と、多面的な悪役(リンドルフ、コッペリウス、ミラクル博士、ダペルトゥット船長)を演じたイルダル・アブドラザコフIldar Abdrazakov(最優秀男性歌手賞)、そして、アレクサンダー・シワエフAlexander Sivaev(最優秀音楽舞台照明デザイン賞)が、ノミネートされた。

Image: nytimes.com
Diana Vishneva in Martha Graham’s “Errand Into the Maze.”

Diana Vishneva’s project Diana Vishneva: Dialogues, consisting of three one-act ballets (Errand into the Maze with choreography by Martha Graham, Subject to Change by Paul Lightfoot and Sol León and Dialogue, specially created for the project by John Neumeier), has been nominated as best performance. The ballerina’s work was also nominated in the category Ballet and Modern Dance (Female Role) as was Bolshoi Theatre soloist Andrei Merkuriev in  Subject to Change (Ballet and Modern Dance (Male Role). Nominated productions also include George Balanchine’s A Midsummer Night’s Dream in addition to Yekaterina Kondaurova for the role of Titania.

Image: mariinsky.ru
Yekaterina Kondaurova as Titania in a scene from the ballet

ディアナ・ヴィシニョーワDiana Vishnevaのプロジェクト「ディアナ・ヴィシニョーワ :ダイアログ」は、1幕3場のバレエで(マーサ・グラハム振付け「Errand into the Maze」、ポール・ライトフットとソル・レオン振付け「Subject to Change」、ジョン・ノイマイヤーがこのプロジェクトのために特別に振り付けた「Dialogue」)、最優秀パフォーマンス賞にノミネートされた。ヴィシニョーワは、また、バレエ/モダンダンス部門(女性ダンサー)にも、 「Subject to Change」に出演したボリショイ劇場のソリスト、アンドレイ・メルクーリエフAndrei Merkuriev(バレエ/モダンダンス部門(男性ダンサー)と共に、ノミネートされている。作品賞候補は、ジョージ・バランシンの「真夏の夜の夢」で、エカテリーナ・コンダウローワ Yekaterina Kondaurova がタイターニアの役でノミネートされている。

The results of the competition will be announced on 16 April 2013 at the Stanislavsky and Nemirovich-Danchenko Musical Theatre.

最終結果は、2013年4月16日にモスクワのスタニスラフスキー&ネミロヴィチ・ダンチェンコ劇場で発表される。

**

結果は:

スクリーンショット(2013-05-04 14.31.48)

Image: Diana Vishneva Facebook
Golden Mask 2013 ceremony…