Tags

, , , , , , , ,

This is a video clip from Open Culture website regarding a study about an urban landscape.  Original English caption with Japanese translation.

Open Cultureウェブサイトから、都市景観の研究のビデオです。パリをパリたらしめているのは何かを探っています。窓やバルコニーなど、なるほど。。。と気づかされます。(ビデオを見て、何となく、わかったような気になっています。。。)英文キャプション(原文)とその訳です。

What makes Paris look like Paris?   What Makes Paris Look Like Paris? A Creative Use of Google Street View

何がパリをパリらしく見せているか?グーグル・ストリートビューを駆使して

in Google, Technology | August 14th, 2012
グーグル、テクノロジー 2012年8月14日
 

You know the architecture of Paris when you see it. But what makes Parisian architecture distinctive? What visual elements come together to produce a particular urban landscape? Five scholars from Carnegie Mellon and the École normale supérieure are trying to give precise answers to those questions. And they’re taking a novel approach. They’re running a large repository of geotagged imagery from Google Street View through a proprietary algorithm and then identifying the distinctive architectural elements for each locale — the street signs, windows, balconies that make a city unique. Their experiment (all summed up in a short abstract here) covers Paris, London, Prague, Barcelona, Milan, New York, Boston, Philadelphia, San Francisco, San Paulo, Mexico City, and Tokyo.

パリの建築物を見るとパリの建築物とわかる。では、何がパリの建築物の特徴なのだろうか。どのような視覚上の要素が集まって、特定の都市景観を作り出しているのだろうか。カーネギー・メロン大学エコール・ノルマル・シュペリウール(高等師範学校)の5人の研究者が、そのような疑問に明確な回答を出すことを試みた。しかも、斬新なアプローチを使っている。グーグル・ストリート・ビューから、ジオタグ(地図上の位置((緯度・経度))を示す数値データ)を付けた画像の大きなリポジトリ(データの貯蔵庫)を、プロプライエタリ・アルゴリズム(独自の計算方法)により実行し、次に、都市特有の道路標識や窓、バルコニーなどロケール(国や地域の文化によって異なる言語や単位、表記などの総称)ごとの特徴的な建築要素を特定している。この試みは、パリ、ロンドン、プラハ、バルセロナ、ミラノ、ニューヨーク、ボストン、フィラデルフィア、サンフランシスコ、サンパウロ、メキシコシティ、東京で実施している。(すべての要約はこちら

Advertisements