Tags

, , , , , , , ,

This is an article dated on Jul. 29, 2012 on The Telegraph. 
I saw a TV show tonight featuring a beautiful horse rider winning a silver medal at London 2012.  She is so beautiful that I cannot help blogging here….
English text is the original in The Telegraph and Japanese text is a translation.

これは、7月31日付の英国メディア「ザ・テレグラフ」のオリンピック記事です。
今晩、TVで英国の美しい騎手が銀メダルを獲得したことを知りました。本当にきれいな女性で、しかも、英国王室関係者。タイミングがずれているは思いましたが、プチ翻訳してブログに載せることにしました。ちょっと前の話題で、すみません。ちなみに、この方、ザラ・フィリップスさんは、アン王女の第2子で、エリザベス女王のお孫さんです。

***

Updated with video, August 26, 2012
Original source: The Telegraph
原文:The Telegraph (ザ・テレグラフ)

London 2012 Olympics: With a hug and kiss from her mother, Zara Phillips joins riding royalty

2012年ロンドンオリンピック:母からの抱擁とキス。ザラ・フィリップス、王室騎手に仲間入り

Photo: The Telegraph

Zara Phillips became the first royal Olympic medallist and gave her mother one of the proudest moments of her life as the Princess Royal had the honour of placing a silver medal around her daughter’s neck.
ザラ・フィリップスは、王室で初めてのオリンピック・メダリストになり、アン王女が銀メダルを娘の首にかけたとき、フィリップスは母親に生涯で最も誇らしい瞬間を贈った。

By Gordon Rayner, Chief Reporter, at Greenwich Park
文:主任記者ゴードン・レイナー、グリニッジ・パークより
1:00PM BST 31 Jul 2012
2012年7月31日 1:00PM英国時間

Phillips said it was “amazing” to be given her medal by the Princess, the only other member of the Royal family to compete in an Olympic Games, who gave her a kiss on each cheek as she presented the team eventing medals.
フィリップスは、アン王女からメダルを授与されて「信じられない」と話した。過去オリンピックで王室として唯一競ったことのあるアン王女は、総合馬術のメダルをチームに授与し、娘の両頬にキスをした。

Photo: the guardian

Team GB finished just behind Germany after three of its riders posted clear rounds in the showjumping section of the competition.
イギリスチームは、障害馬術競技で3選手がクリアーラウンドして、ドイツの次という結果に終わった。

Phillips’s ride did not go towards the team score, as she knocked down a fence and only the top three performances are counted on each day. But after a clear round in her second jumping performance of the day she took a brief lead in the individual competition, and eventually finished a credible eighth.
フィリップスの競技はチームのスコアに貢献してはいない。障害を倒していて、成績は毎回上位3人の演技が加算されるからだ。ただ、当日2度目のジャンプでクリアーラウンドしてから、個人競技戦で一時リードし、最終的に確実に8位に入った。

The 31 year-old’s flawless performance in the cross-country on Monday had helped put the team in a medal placing. She was again cheered on by a strong royal turnout, which included the Duke and Duchess of Cambridge and Prince Harry. The Duke raised his arms high above his head to celebrate when Tina Cook, Britain’s final rider, put in a perfect showjumping round as Greenwich Park erupted in celebration.
月曜日のクロスカントリーで、31歳のフィリップスは完璧な演技をこなし、チームをメダルへと導いた。フィリップスは再び、観客席から王室の力強い声援を受けた。ケンブリッジ公夫妻とハリー王子が応援に来ていた。イギリス最終騎手のティナ・クックが障害馬術ラウンドを完璧にこなして、グリニッチ・パークが大歓声に包まれたとき、ケンブリッジ公は腕を頭上高く上げて誉め讃えた。

Phillips said the medal win was “huge”. “We wanted the gold but to get an Olympic medal is incredible anyway. We’ve had an amazing week, it’s been a great, unreal competition and when you get one of these put round your neck you realise everything was worth it.
フィリップスは、メダル獲得は「ものすごいこと」だと話した。「私たちは金が欲しかったのですが、オリンピックでメダルを取るというのは、とにかく信じられないことです。すばらしい1週間でしたし、最高で信じられないくらい素晴らしい競技で、メダルを首に下げた時、これまでのすべてが報われたことに気がつきます。」

“Last year I didn’t even think I was going to be here. We had the greatest team this week, an awesome team.”
「去年は、ここにこられるとは思ってもみませんでした。今週は最高のチーム、偉大なチームでした。」

Phillips mouthed “oh man, oh man” as her mother, a member of the International Olympic Committee, approached with the medals. The Princess grabbed her daughter by the shoulders and kissed her with pride, instead of the stiff handshake she gave the other riders. The Princess rode in the 1976 Olympics in Montreal but missed out on a medal. Phillips’s father, Capt Mark Phillips, won gold in the eventing in Munich in 1972 before he and the Princess were married.
フィリップスは、国際オリンピック委員会のメンバーである母親がメダルを持って近づくと、「わー」とささやいた。アン王女は、他の騎手たちには堅苦しい握手を交わしたが、娘には肩を抱いて誇らしげにキスをした。アン王女は1967年モントリオールオリンピックに騎手として出場したが、メダルは逃した。フィリップスの父親、マーク・フィリップス陸軍大尉は、王女と結婚する前に、1972年ミュンヘン大会の総合馬術競技で、金メダルを獲得した。

Monday was the first anniversary of Phillips’s wedding to the rugby player Mike Tindall, but when asked if she had been able to celebrate, she laughed and said: “No.” She also became irritated when asked about her support from the Royal family, saying: “Are we going to talk about my family the whole time? Everyone else’s family is here too.”
月曜日はフィリップスとラグビー選手のマイク・ティンダルとの最初の結婚記念日だったが、お祝いをしたかと問われ、フィリップスは笑って「いいえ」と答えた。また、王室からのサポートについての質問にはいらだち、「ずっと私の家族の話をするの?他の皆も家族がきているのよ。」と答えた。

Team GB, starting the day in second place, held on to silver after clear rounds in the showjumping from Kristina Cook, Mary King and William Fox-Pitt. Phillips admitted she was kicking herself for bringing down a fence in the team contest but did not blame her horse, High Kingdom, saying: “I made the mistake, it was my fault.” She said the three days had been “an emotional rollercoaster”.
イギリスチームは、当日は最初から2位で、クリスティーナ・クック、マリー・キング、ウィリアム・フォックス−ピットが障害馬術をクリア−ラウンドして、銀メダルを獲得した。フィリップスは、団体戦で障害物を倒したことを後悔していることを認めたが、愛馬ハイ・キングダムのせいではないと語った。「私がミスをしました。私の責任です。」この3日間は「感情の起伏が激しかった」と話した。

Germany won team gold after leading throughout the three days thanks to a commanding performance in the dressage. New Zealand took bronze. German riders also won individual gold and bronze, with Sweden taking silver. Cook and King had strong hopes of medals but hit fences in the individual showjumping to leave them in fifth and sixth place.
ドイツは、馬上馬術での堂々とした演技で、3日間を通してトップで過ごし、団体戦で金メダルを獲得した。ニュージーランドは、銅メダルを獲得した。ドイツは、個人戦でも金と銅を、スウェーデンが銀メダルを獲得した。クックとキングはメダル候補だったが、障害馬術でフェンスに当たり、それぞれ5位と6位に終わった。

Photo: Wikipedia

Video